2010年6月17日木曜日

日本の3D映画

先日、3D映画「アリス・イン・ワンダーランド」を吉祥寺バウスシアターで見た。平日の昼間ということもあり、観客は自分も含めて10人くらいであった。ちなみに他の客は全て女性だった。

映画は特に面白いということもなく、3Dもそれほどの迫力を感じさせなかった。別に2Dでもよかったのではないのか、というのが私の正直な感想だ。でもまあ、グルガオンのAMBIENCE MALLで見たアバターのなんちゃって3Dに較べたら全然ましだったが・・・。

しかし、あとで知ったがIMAX3Dの映画館だと立体映像は格段に良いらしい。川崎にIMAXシネマがあるが、遠いので今回はいけそうにないだろう。

0 件のコメント: