2010年11月15日月曜日

インドで携帯電話を使ったインターネット接続法 1

UP(ウッタルプラデーシュ州)の田舎にある妻の実家に来ている。

今日のブログでは、先日私が繋げた携帯電話でのインターネット接続法について解説しよう。ただし説明が長くなりすぎるので、モバイルをパソコンに繋げる方法を重点に書くことにする。


私が現在UPで使っているのは、AIRTEL社の携帯電話用インターネットサービスだ。ス ピードは460.8kbpsである。携帯電話だけなら軽快にネットを楽しむことが出来る。ただしパソコンにモバイルを繋げて見るには少し物足りなさを感 じる。あくまでも家庭用、もしくは旅行用のものだと思ってほしい。
これには以下のようなリチャージ用クーポンがある。
① 19ルピー 3日 200MB
② 37ルピー 7日 500MB
③ 57ルピー 15日 1GB
④ 98ルピー 30日 2GB
これら以外にも、499ルピー で一カ月間無制限というのもあるらしい。ちなみに今私は④の98ルピーのサービスを使っているが、普通に使う分にはこれで十分であろう。はっきりとわから ないが、499ルピー以外のサービスではルーミング(圏外に出ると別途使用料がとられる)が適用されるらしい。 
訂正;私はU・P州のSIMを使っているが、デリー首都圏やビハール州、西ベンガル州、オリッサ州ではルーミングが適用されなかった。つまり、これらの州ではネット接続による超過料金は取られなかった。これ以外の州については確認していない。


他社サービスとの違い


ちなみに以前使ったことのあるAIRCEL社(名前がAIRTELと似ているが別会社)の同じサービスは1ヶ月間使いたい放題で98ルピーであった。これもクーポンカードでリチャージ可能だ。スピードもAIRTELのものと同 じであるが、アンテナの届かない地区が多かった上に動作が安定しておらずに使いにくかった。それに比べたらAIRTELのサービスのほうが若干ましなようである。 


もうひとつ参考までに書くが、BSNL社からもデータカードというネット接続用カードが出ている。しかしスピードがのろい上に、使用料金をBSNLの事務所で行列に並んで払わないといけないのでお勧めできる代物ではない。




次回はいよいよ携帯電話をパソコンに繋げる方法について書く。

0 件のコメント: